北海道に行ってきました 2018 その8

旅の4日目も天気はスッキリしません。

f0203707_19264339.jpg

宿の朝食は365日同じものです。
朝食付き一泊4750円なので文句は言えません。十分です。

この日は美瑛への移動日なので 荷物を車に積み込んで出発。
とは言っても時間はたっぷり有るので、まずは十勝スピードウェイに
行ってみます。

f0203707_19282571.jpg

f0203707_19283649.jpg

f0203707_19285948.jpg

f0203707_19290621.jpg

f0203707_19291354.jpg

裏門から見るとまるで廃墟ですが まだ活動は行っており
レースやレーシング教室は開催されているとか。

f0203707_19303292.jpg

f0203707_19304109.jpg

更別の街を走っていると50年以上前のプリンス・スカイラインと遭遇!
とてもきれいに維持されていました。

さて もう一度中札内美術村へ。

f0203707_19324924.jpg

f0203707_19325500.jpg

相原求一朗さんの絵を見るためです。いつもは有料なのですが
六花亭85周年を記念して 今年は無料公開を行っています。
絵も素敵なのですが この美術館の建物が素晴らしい。
このような素晴らしい場所に展示してもらえるなんて
画家冥利に尽きないでしょうね。

f0203707_19345223.jpg

f0203707_19345719.jpg

f0203707_19350754.jpg

f0203707_19351500.jpg

都会にも美術館は沢山ありますが、ここには
都会にないゆったりした時間が流れています。
こんな贅沢な場所で絵の鑑賞をしているのは
この時 自分一人でした。

f0203707_19365641.jpg


f0203707_19370403.jpg

f0203707_19373729.jpg

f0203707_19380081.jpg

遊歩道に敷かれている木材も ところどころにある杭も
きっと廃線になった国鉄広尾線の枕木なのでしょうね。
六花亭の郷土愛がここにも感じられました。




[PR]

# by salgadoujp | 2018-07-18 19:25 | プチ旅

北海道に行ってきました 2018 その7

お昼時になったので この中札内美術村にあるレストラン・ポロシリで昼食を摂ることにしました。
f0203707_19113497.jpg


f0203707_19114583.jpg

f0203707_19115381.jpg

f0203707_19120182.jpg

カフェテリア形式になっており好きな料理を好きなだけ選んで
食べることが出来ます。鶏フライの揚出し風・ひじきサラダと
ご飯にしました。


f0203707_19123753.jpg

f0203707_19124615.jpg

f0203707_19125750.jpg

f0203707_19130354.jpg

ギャラリー柏林を訪れてみます。十勝地方の児童の詩を
毎月発行している「サイロ」の表紙を 坂本直行画伯から
真野正美さんにバトンタッチして100号というので
記念の「サイロ表紙展」が行われていました。
六花亭は一切の広告抜きで この月刊誌「サイロ」を
サポートしています。素晴らしいメセナ活動だと敬服しました。

f0203707_19120908.jpg
食堂のカウンターにバイオリニストの久保陽子さんの
ソロコンサートの案内がありましたので 聞かせてもらうことに。

f0203707_19191214.jpg

f0203707_19192113.jpg

f0203707_19192705.jpg

f0203707_19193377.jpg

聴衆わずか2名という贅沢なコンサートでした。
錚々たる経歴をお持ちの久保陽子さんの演奏で
バッハの音の宇宙とパガニーニの超絶技巧を
堪能。この美術館は音の響きも素晴らしく
演奏された久保さんもお気に入りの場所なのだそうです。

思いがけない贅沢な経験でした。










[PR]

# by salgadoujp | 2018-07-11 19:24 | プチ旅